教育 - 呼びかけ、やる気を持たせ、勇気を授けます

NVPのアプローチは、教育に変革を起こすという信念と、人に対する寛容さや相手を理解し受け入れ、敬意を抱くことで社会は変わる、という思いにもとづいています。

 

Education Maxico young student

若者がポジティブな内面の変化を経験すると、より自分らしくふるまえるようになります。

とがめないで! 原因を追究しよう

NVPの教育は未然に防ぐこと、放置しないことに重きを置き、罰したり非難するのではなく、根本の問題にアプローチします。

20年以上にわたる子供と若者との交流の経験が、NVPの教育プログラムの強みのひとつです。

Non-Violence Education – Schools For Peace

NVPの教育方針を形作っているのは…

1.変革を起こす洞察力

NVPは、若者たちが自身に問い、考え、積極的に参加するように呼びかけます。彼らは他人の異なる意見を聴き、経験と意見を敬意をもって共有し、自分の意見を表明し、コンフリクトを解決するためのやる気を持つようになります。NVPは、若者たちが新しい視点に立ち、これまで経験した出来事、人間関係、周りの環境をもう一度、考えるように促します。つまり、若者たちの今までの固定概念に疑問を持つよう促します。 このリフレクション(振り返り)とダイアログ(目的に向かって対話的に導く)によって、若者たちは彼らのコミュニティや世界を新しい視点から見る方法を発見していきます。

2.クリエイティビティ(創造性)とインタラクション(交流)

若者たちは、友人や家族、そしてコミュニティの中で、彼らの活気にあふれたエネルギーと創造力、平和と正義を推進するアクティブな可能性を駆使する勇気を持つようになります。

3.経験から学ぶこと

若者たちは、自分らしい物事に対する考え方、問題解決や意思決定の方法を、楽しく興味をそそるアクティビティを通して学びます。そしてフィードバックや振り返りを通じて、新たな状況におかれたときにどのように振舞うべきか、学ぶことができるのです。

4.総体的にものごとを見ること

NVPは、一人の人間が身体的、感情的、心理的、精神的に進化・成長することに関与します。人間の多様な思考性、意識的あるいは無意識的な側面、また理性的あるいは非理性的側面に光を当てます。

5.持続可能な普及方法

NVPは、若者たちが属するコミュニティに教育方法を伝達し、能力を育て、サポートしトレーニングしています。各地のNVPスタッフは、学校の経営陣や教師、生徒、そして他のコミュニティの参加者が適正なプログラムと効果的で持続可能な機会を提供できるように活動しています。

The knotted gun shaped by books

知識は力なり!